FC2ブログ

FZ6_エンジンマウント修理_前編

Geniusな日々をご紹介

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FZ6転倒によるエンジンマウント破損です。ローラー状のプロテクターを強打してネジ部分が割損。
シリンダー背面に位置しますがアッパークランクケースとシリンダーが一体なので通常はクランクケース交換となります。フレームにも重度のダメージが有りコスト面で修理は具体的では無い状況です。(車体番号、原動機番号抹消&打刻の費用も含め、同型高年式の物が購入できる位掛かるでしょう。)今回はこれを何とか修復します。





P1010547.jpg
皮一枚で付いてる部分の除去。この後ネジ部迄すり鉢状にサンディング。




P1010548.jpg
アルゴン溶接で肉盛り。





P1010561.jpg
削り続けておおよその形になってきました。




P1010565.jpg
はい、出来上がり。フレーム編に続く、、。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
再生
ほほう、さすがの腕前ですね。
溶接の盛り具合、形状成形センス、うまいです。
ほとんど見分けができません。

しかし、アルミ鋳物ってもろいですね。
グニャっと来たらパキッと割れる。
2012/02/24(金) 17:39 | URL | 赤い彗星 #-[ 編集]
アルミ素材
素材は貴方の方が詳しいよね。何かの機会に御教授願います。
2012/02/25(土) 20:29 | URL | ジーニアス #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://heatspot.blog112.fc2.com/tb.php/50-c0acac41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。