FC2ブログ

V-MAX1200_スタータークラッチ滑り2

Geniusな日々をご紹介

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1020485.jpg
先にV-MAXのスタータークラッチ交換の記事を書いたところ早速依頼がありました。
今度のは重度の損傷でケースカバーを開けたら破片が落ちてきた。




P1020489_20120603212619.jpg
この部分は何処へ?
破片が駆け回っていたるところにヒット。フライホイールも損傷有り。凄い音がしていた筈。
前回も書きましたが壊れた物は直しましょう。少なくとも使用すべきでは有りません。親の教え、日本人のモラル。(コードが熱くなる家電等継続使用してショートで火事になったりね。)
このケースは最悪のシナリオ一歩手前。




P1020492.jpg
スタータークラッチの厚み分ネジ山完全に無い。




P1020501.jpg
P1020498.jpg
おまけ。
オイル中の水分が多い様で結露により錆が出ていました。
燃焼の生成物の大半は炭酸ガスと水で、低負荷、始動直後等のピストンクリアランスの大きい時ピストン下にに多く吹き抜け、オイルに混入します。この車輌の使用状況は一回の運転時間が短いと思われます。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://heatspot.blog112.fc2.com/tb.php/68-768aa550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。