FC2ブログ

モトグチさん4_カムチェーン

Geniusな日々をご紹介

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 お馴染みモトグチさんカムチェーンの交換。




f28702688.jpg
OHVで特徴的なのはやはりバルブ駆動用のプッシュロッドですが、カムシャフトの回転をクランクの1/2に減速させる必要が有る為しっかりカムチェーンが使われています。縦に並ぶ三軸、上からカムシャフト、クランクシャフト、オイルポンプ。カムとクランクのスプロケットの丁数はジャスト2:1。




f5665312.jpg
クランクの上にある「ゴム張っただけの鉄板」がテンショナー。支持ボルト穴が長穴で、押し付けて閉めこむ原始的な物。必ずチェーンが遊ぶので正確なバルブタイミングは望むべくも無い。私の知る限り大雑把NO1。




f25080720.jpg
チェーンと同時にアフターマーケットのオートテンショナーに換装しました。一般的なOHCの様なスリッパを持ちスプリングでテンションが掛かる定番品。(らしい、) テンションが非常に高いので若干フリクション増加とカムの支持部にストレス有りそうです。私的にはギヤトレインの方が好みかな。

このエンジンの先祖はギヤトレインでしたが70年代後半に今のチェーン駆動に変更されました。
鍛金学的には穴間距離がルーズで良いチェーンの方が製作は容易な筈ですが、概に技術的にクリアしていた訳ですから何でチェーンにしたのでしょう?同年代イタリアではベルト駆動のドカティ「パンタ」のデビューがあり(以前はベベルギヤ+シャフト)エアクリーナーが装着されたりするのもこの時期以降なので恐らく、来るべき規制(騒音)に備えた変更と思われます。当時のスパーギヤのバックラッシュ音はかなりのものだったのではないでしょうか。チェーン化に当たっては当時のBMWを参考にした様です。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
もっと愚痴
こんにちわん

>私的にはギヤトレインの方が好みかな。

そうですね。動きに間違いが無いです。
デスモシステムもいいかも。

>先祖はギヤトレインでしたが70年
・・・概に技術的にクリアしていた訳ですから何でチェーンにしたのでしょう?

おそらくコスト面で・・・
精度を保つにはお金が掛かります。
特に穴ピッチですと熱変異も考慮しないといけませんし。
冷えた状態とチンチンの状態では・・・
製作時にどの辺りに落とし所を持って行くか
考えると夜も眠れません。
「そんな大変ならチェーンでテンション張っちゃえ」
って事だと思います。


M氏がモトグッチに乗るとは・・・
結構クセが凄そうだけど。どうなんでしょ?
2012/06/25(月) 23:34 | URL | 赤い彗星 #-[ 編集]
88年以降数年間、ホンダがCBRとVFRでカムギヤトレインを採用しましたね。各軸穴間の問題はカセット式(ユニット式)とする事で量産を実現させました。まるでスイスの高級腕時計の様な精密さでした。
近い内バイク談義、長友の店で一杯やりますか?
2012/06/26(火) 02:27 | URL | ジーニアス #-[ 編集]
>まるでスイスの高級腕時計

ごめんなさい、高級な時計を使った事が無いので・・・orz

>近い内バイク談義、長友の店で一杯やりますか?

いいですねぇ。木曜日の夜がいいでしょうか?

良かったら軽く走りに行きますか?
あっ・・・グッチ雄三が治らないと無理っすね。
2012/06/26(火) 14:25 | URL | 赤い彗星 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://heatspot.blog112.fc2.com/tb.php/74-db3a84da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。